1. HOME
  2. 会社案内
  3. 代表挨拶

COMPANY

会社案内

代表挨拶

代表取締役 西原 亮

牛乳配達という伝統文化を次なるステージへ

2013年8月1日に当社の代表取締役として創業二代目として、就任いたしました。
当社の創業は1971年に高級冷凍食品のお客様宅への宅配から歴史が始まりました。
創業後に当社は大きく成長を遂げましたが、1990年代に差し掛かり、消費者行動の変化 多様な商品がコンビニチェーン、大手スーパーで展開されること等から時代の流れとともに、苦境に立たされました。
そこで新たな舵切りとして、明治の牛乳配達に目を向けました。
実は私の祖父が戦後間もないころに、リヤカーを曳き牛乳配達を始め牛乳配達をしておりました。
苦境に立たされていた当時、商品は売れないがお客様との関係は繋がり続けており、改めて原点に立ち返り、牛乳配達を始めることになり現在に至ります。

私自身二代目として、今のご時世に「牛乳配達」という商売そのものが成り立つものかどうか、自問自答をし続けましたが当社の事業には、今の時代だからこそ求められる「人と人との繋がり」という唯一の資産がありました。
グローバル化、デジタル化が進む世の中で、ローカルで、アナログな商売は時代に逆行しているとも言えます。
一方でそれだけに希少性の高い商売であるのも事実です。 日本の伝統文化である牛乳配達。私自身が着目したのはお客様との「友達以上家族未満」の信頼関係に成り立つ 「人と人との繋がり」でした。

当社と出逢い繋がり続けることで、お客様にとってほんの少しの幸せを提供したい。 お客様との幸せの窓口になりたい。何かあったらまず一番初めに相談してほしい。 そんなお客様に寄り添う存在になるためにはどうすべきか、という観点でお客様に喜んで頂けるサービスを 展開していきたいと考えております。「明治クッカーと出逢い繋がってよかった。」そんな一言をお客様から頂戴することが私達の最上の喜びです。

せひ当社のこれからにご期待下さい。

 

株式会社明治クッカー
代表取締役 西原 亮